大学卒業後に同棲ってあり?大学卒業してすぐ同棲する意外なリスクから2人の将来を守る

同棲を始める

大学を卒業したらすぐ同棲を始めたい

大学を卒業したら晴れて社会人になります。

もし学生時代から付き合ってる恋人がいれば、将来の話をして同棲や結婚を意識するかもしれません。

 

たしかに仕事をしていたら恋人と会う時間も作りづらい。

結婚資金を貯めるためにも別々に住むより同棲した方が良い気がします。

 

でも卒業直後の同棲って実は意外なリスクがあるんです。

そのリスクを知らないまま勢いで同棲を始めると、別れるはずのない2人の関係にヒビが入るかも。

 

そこで今回は『大学卒業して同棲ってアリかナシか』について考えていきます。

私自身の社会人としての体験談や友人の話も参考として紹介しますね。

大学卒業後にすぐ同棲することの3つのリスク

大学生のカップルの不安

結論からいうと好きだからという理由で卒業後すぐに同棲するのはリスクがあります。

確かに同棲した方が会う時間も増えるしお金も貯めやすいですが、デメリットもあるんです。

① 大学卒業と同時に同棲をすると相手の親の印象が悪くなる

社会人カップル

相手と将来的に結婚を意識してるなら、相手の親にはなるべく良い印象を持ってもらいたいですよね。

でも大学を卒業してからすぐ同棲をしてしまうと、相手の親からの印象は悪くなりやすいです。

 

まず親世代は年齢的に『同棲』というイメージが悪い。

それに自分の子供には『まずは社会人としてきちんと働いてほしい』という願いを持っています。

 

もし今の恋人と結婚したら相手の親とは義理の親子関係になります。

それが何十年も続くんだから、印象は良くして置いて損はありません。

 

もし強引に同棲したり親の説明なしに一緒に住めば、今度は結婚に反対されるかもしれませんしね。

義理の親になるかもしれない人との関係が悪くなるリスクが潜んでいます。

スポンサーリンク

② 仕事がきついと恋人とのケンカに繋がる

お金も仕事もない社会人

『働くって想像よりキツイ』

これは大学を卒業したほぼ全員が思うこと。

バイトと正社員として働くことって全然違うんですね。

 

何もわからない状態で朝から晩まで働く。

そん日々が続くとイライラが重なり、家事の分担とか些細なことで恋人とのケンカにもなりやすいです。

 

私の友人が卒業してすぐに同棲を始めたのですが、お盆くらいに別れてしまったんですね。

理由を聞いたら『一緒に住んでからケンカが多くなった』と言っていました。

 

今でも思うのですが、友人は同棲してなかったら今でも付き合っていたんじゃないのかなって。

お互いに社会人生活に慣れてから同棲したら、別れる必要のない関係のように思えたんです。

実際に学生時代のころは何年も付き合っていて仲も良さそうでしたし。

 

社会人生活に慣れてから同棲を始める。

この順番の方が無難というかムダな衝突を回避できます。

③ 将来のことを考えるとお互いに自活できた方が良い

自炊イラスト

これは結婚してから思うことですが、お互いに家事全般ができた方が家庭が円満になります。

簡単な掃除や料理が当たり前にできる2人で暮らすのと、どちらか一方に偏って暮らすのは大違い。

 

結婚をすると病気になったり親が体調を崩したり子供が熱を出したりと状況がコロコロ変わります。

そんなときに仕事や家事の分担がスムーズにできた方がお互いに助け合えるんですよね。

 

そういった意味でもお互い一人暮らしをして『簡単な家事を当たり前のようにできる状態』にしておく。

それから結婚を視野にいれた同棲を始めても遅くはありません。

 

同棲前に家事を分担しようといくら話し合っても、実際に働き始めたら押し付け合いになるかも。

働いてからじゃないと、どのように生活をするかもわかりませんしね。

【結論】タイミングとしては就職して1年以降経ってからが理想

仲が良いカップル

①相手の親からの印象が悪くなる・②仕事のせいでケンカになる・③お互いに自活できない

卒業後すぐに同棲するのはこの3つのリスクが隠れています。

 

私個人の意見としては、社会人1年目はお互いに一人暮らしをするのがオススメ。

お互いに自炊や家事ができる状態で同棲した方が、助け合える関係を作りやすいからです。

お互いにフォローし合いながら生活するほうが、その後の結婚生活もイメージしやすいですしね。

 

結婚なんて考えていない、とにかく安く済ませないから同棲したい。

そんな思いなら相手の親からどう思われたっていいし、無理やり同棲してもいいかもしれません。

でも相手との関係を真剣に考えているなら、最初の1年は社会人生活に慣れる期間として使った方がいいです。

スポンサーリンク

どうしても大学卒業してすぐ同棲したいなら結婚について考えよう

困る大学生

誰が何て言っても卒業後すぐに同棲したい

そう思っているなら次の2ステップを検討してみましょう。

お互いの親の了承を経て同棲するなら、これくらい真剣に考えないとムリだと思います。

①結婚したいとプロポーズする

プロポーズするイラスト

まずは将来のことを真剣に考えて同棲したいならプロポーズしてお互いの意思を確認します。

『結婚は考えてないけど同棲したい』と『結婚する意志があって同棲する』のでは全然違います。

本気度を伝えて、相手の意志も聞くことで将来の道も見えてきます。

参考⇒大学を卒業してすぐ結婚って幸せになれるの?

②お互いの親に挨拶に行く

親に挨拶に行く

そして次はお互いの親に挨拶へいきます。

まずは『交際を認めてもらう』から始まりますよね。

(交際を反対されることは稀ですが)

 

そうしてお互いの親と会うようになってから結婚の意思があることを伝えます。

もしそれで同意を得ることができれば『結婚資金を貯めたいから一緒に住みたい』と話を持っていけます。

 

親から承諾を得られるかはわかりません。

ただいきなり挨拶にいって『卒業したら同棲したい』という流れよりも、本気度や強い意志は伝わるはずです。

スポンサーリンク

すぐ結婚しない限りは大学卒業後の同棲はリスクが多い

話がはずむ

今回は大学を卒業してすぐ同棲することがアリかナシかについて考えていきました。

私の意見としては卒業直後の同棲は勧めることができません。

 

相手の親からの印象が悪くなったり、仕事のせいで2人の関係が悪くなるリスクがあるからです。

それにこれからの将来を考えると、お互いに家事ができた方がいいのも確実だから。

 

お互いに信頼関係があって、これからのことも考えているなら最初の1年は仕事に慣れることを優先した方が良いですよ。

同棲しなかったら別れなかったのに…なんて結末が一番最悪ですからね。

次はこちら⇒内定をもらってから就職するまでの過ごし方

次はこちら⇒就活後からでも始められる大学4年向けのバイトの探し方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA