大学4年の残り時間で何する?後悔しないための卒業前に”やることリスト”

あと1年もたたずに卒業するのに、このままで良いのかなぁ。

大学4年生になって、学生としていられる時間が残り1年を切ったころ。

私は不安というか焦りというか、『このままで終わっていいの?』というモヤモヤを抱えていました。

 

サークル活動に力を注いだわけでもなく、ゼミは周りに合わせて何となく勉強するだけ。

家でも寝てばかりの私はさすがに「このまま卒業していいの?」と疑問に思ったんです。

そこで今回は『大学4年で卒業前にやることリスト』を作ってみました。

 

社会人の先輩たちが大学生活で後悔してることや楽しかったこと。

あとは学生の間にやるべきことを参考に、『大学卒業までのやることリスト』を作成。

大学4年からの過ごし方に迷っているなら、ぜひこのリストを参考にしてください。

大学4年は何する?卒業前の”やるべきことランキング”

後悔してる卒業生

まず大学生のうちに何をするかを決めるときに、先輩たちの声を参考にしました。

参考にしたのは『大学時代にやればよかったこと』のアンケート結果です。

【大学時代にやればよかったこと】

  • 1位 貯金 24.9%(男性 26.7%/女性 23.2%)
  • 2位 恋愛 22.2%(男性 25.8%/女性 18.6%)
  • 3位 専門資格の取得 20.4%(男性 19.5%/女性 21.4%)

引用元 産経ニュース

ランキング結果では男女ともに貯金が1位に。

確かに学生の間は、私も私の周りの友人もアルバイト代が入ってきた分だけ遊んでいましたね。

 

大学4年だとアルバイトが採用されにくいと思っているかもしれませんが、それは勘違い。

仕事がカンタンでシフト自由のバイトなら気軽に始めて、卒業時期に辞めやすいので4年向けです。

参考⇒大学4年向けのバイトの見つけ方

 

また男性で後悔しがちなのが恋愛でした。

4人に1人が『やればよかった』と後悔しています。

  • 好きな娘に告白しておけばよかった
  • 大学時代に彼女ができなかった

こういった『したかったけど、できなかった』という未練はけっこう引きづるものです。

スポンサーリンク

大学4年の過ごし方!先輩が語る『卒業前にやっててよかったこと』

大学時代の良い思い出

逆に大学生の間に、やっておいてよかったと思ってることも参考にしましょう。

このランキングの中に、まだやってないことがあれば、卒業後に後悔するかもしれません。

大学時代にやっておいてよかったと思うことは何ですか?(複数回答)

  • 1位 アルバイト:30.4%(男性 26.2%/女性 34.5%)
  • 2位 運転免許取得:29.7%(男性 31.7%/女性 27.7%)
  • 3位 恋愛:18.4%(男性 14.5%/女性 22.3%)
  • 4位 部活やサークル活動:17.7%(男性 17.6%/女性 17.7%)
  • 5位 海外旅行:16.1%(男性 11.3%/女性 20.9%)
  • 6位 一人暮らし:14.5%(男性 16.7%/女性 12.3%)
  • 7位 勉強:14.1%(男性 14.0%/女性 14.1%)
  • 8位 貯金:11.8%(男性 11.8%/女性 11.8%)
  • 9位 専門資格の取得:8.8%(男性 5.0%/女性 12.7%)
  • 10位 海外留学:7.6%(男性 6.8%/女性 8.2%)

やってよかったと思えることの上位にアルバイトがあります。

お金を稼げるという点と、敬語や接客マナーなど社会人にとって必要なスキルが学べるのもメリットですね。

 

やってよかったランキング1位がアルバイトで、後悔してるランキングの1位が貯金。

この2つのアンケートから考えると、お金を貯める能力は学生の間に磨いた方が良さそうです。

参考⇒大学4年なら短期バイトで空いた日だけ働くのもアリ!出会いも期待

 

あと私個人がメチャクチャ実感してるのがランキング2位に入ってる免許取得ですね。

私は社会人になってから自動車免許を取ったのですが、すごくきつかったのも今でも覚えています。

 

まだまだ慣れない仕事が終わって、やっと休日がきた

それなのに、せっかくの休日に自動車学校で勉強と実習をするのは体力的にも精神的にもきつかったです

しかも土日しか教習所に通えないとなると、免許をとるまでにも時間もかかりますしね。

参考⇒大学4年から免許取得は遅い?理想のタイミング

 

だから現時点でまだ免許をとっていないなら、今のうちにとるべきです。

就活が終わって暇な時期を利用すれば、短期間でパっと免許を取得できますよ。

スポンサーリンク

大学を卒業するまでにやることをリスト化しよう

机に向かって考え事

大学時代にやればよかったこと

  • 1位 貯金 24.9%(男性 26.7%/女性 23.2%)
  • 2位 恋愛 22.2%(男性 25.8%/女性 18.6%)
  • 3位 専門資格の取得 20.4%(男性 19.5%/女性 21.4%)

 

大学時代にやっておいてよかったと思うことは何ですか?(複数回答)

  • 1位 アルバイト:30.4%(男性 26.2%/女性 34.5%)
  • 2位 運転免許取得:29.7%(男性 31.7%/女性 27.7%)
  • 3位 恋愛:18.4%(男性 14.5%/女性 22.3%)
  • 4位 部活やサークル活動:17.7%(男性 17.6%/女性 17.7%)
  • 5位 海外旅行:16.1%(男性 11.3%/女性 20.9%)
  • 6位 一人暮らし:14.5%(男性 16.7%/女性 12.3%)
  • 7位 勉強:14.1%(男性 14.0%/女性 14.1%)
  • 8位 貯金:11.8%(男性 11.8%/女性 11.8%)
  • 9位 専門資格の取得:8.8%(男性 5.0%/女性 12.7%)
  • 10位 海外留学:7.6%(男性 6.8%/女性 8.2%)

この2つのアンケートを参考にしながら、残りの大学生活で『することリスト』を作成していきましょう。

まずは優先度が高い『すべきことリスト』を作っていきます。

リスト① いずれ免許を取るつもりなら今が最適

教習所で車を運転する

先ほども言いましたが時間を持て余してるなら、今の時期に自動車免許を取った方が楽です。

社会人になってから仕事の合間に教習所に通うのは、けっこうツライですよ。

 

もし一人が寂しいなら、まだ免許がない友人を誘ってみませんか?

旅行気分で免許合宿に行くのもいいかもしれませんね。

 

短期的に集中していけば1カ月もあれば免許を取ることができます。

ただ社会人になって土日にしかいけないとなると、半年ほどかかったので要注意。

参考⇒今からでも間に合う!免許取得の理想のタイミング

リスト② 気が向いたときだけでも短期のアルバイトで貯金を作る

派遣バイト

社会人になって後悔するのが貯金、やっておいてよかったと思ったことがアルバイト。

このアンケートから『アルバイトで貯金できれば最強』というのがわかります。

 

ただ大学4年の時期は働ける期間が短いので、アルバイトに採用されづらいのも事実。

そこで重視したいのが短期バイトです。

 

春休みや夏休みに多い短期バイトなら、4年生とか関係なく採用してくれます。

そもそも一時的にしか働かないので、学生が1年生だろうが4年生だろうが関係ないんですね。

 

高時給で人気のアルバイトは、すぐ応募が殺到してしまいます。

日頃から求人サイトを見て、こまめにチェックしておきましょう。

参考⇒4年生向けの短期バイトの探し方

リスト③ 学校の授業でPCスキルを身に着けよう!

パソコンの勉強

資格取得は『あなたが興味がある業界で必要な資格があるか』で決まります。

ただPCスキルに関しては、どの業界でも必要になってきますよね?

そういった講義が大学内であれば、積極的に取っていきましょう。

 

私も単位はすでに足りていたのですが、Word・Excelの応用技術を学べる講義を取って社会人生活に備えていました。

PCの基本スキルでつまづくと来年の4月から働き始めても、仕事と関係のないところで時間をとられてしまいます。

 

働いていれば自然と身につくのですが、それなら今の内に勉強した方が良くないですか?

しかも講義で取ってしまえば、費用もかかりませんしね。

(大学の図書館にもPC関連の本がたくさんあるのでオススメ)

参考⇒大学4年で授業がない問題!社会で必要なスキルを学び授業料を取り戻そう

リスト④ 大学卒業後に引っ越しをするなら不用品の買取をしよう!

引っ越し準備をする

卒業後に引っ越しをする予定なら、今のうちから整理を始めましょう。

ギリギリの時期から引っ越し準備をすると、とりあえず段ボールに詰め込んで新居に持っていきがち。

 

でも今のうちから『1日3つ不用品を見つける』などルール化すれば、最低限の荷物で引っ越せます。

その分、引っ越し費用も安くなりますよ。

参考⇒大学4年が引っ越し準備を始める理想のタイミングと安くすませるコツ

 

あと不用品を見つけたらメルカリで売値を確認してみてください。

捨てるのにお金がかかる不用品も、メルカリで売ればお小遣いになります。

 

売る売らないは別にしても、まずはメルカリで『いくらで売られてるか』をチェックしましょう。

『えっ!こんな値段で売れるの??』とテンション上がりますよ!

スポンサーリンク

後悔しないためにも大学生の間にやるべきことがある

先ほどのアンケートを元に次は『やっておいた方が良いことリスト』を作りましょう。

優先度は低いですが、いつか学生時代を思い出したときに後悔しないために何をするか?

そのリストの一例をまとめておきます。

リスト⑤ 学生の間にもう一度だけ恋愛を!

告白する大学生イラスト

やればよかったこと2位、やってよかったこと3位で同時ランクインしたのが恋愛でした。

免許や引っ越しのように『すべき』とはいかないけど、満足度にはメチャクチャ関係してきますよね。

 

ただ恋愛なんてしようと思ってできるものではありません。

だから異性との出会いを増やす行動を取っていきましょう。

大学生で出会いを増やす方法
  • 異性が多い講義を取る(ワークショップがあればなお良し)
  • 顔に自信があれば合コンも可
  • 恋活アプリ
  • 大学生限定の街コン
  • 就職活動で出会った人に連絡する


このように恋愛に発展するかは置いておいて、まずは出会う回数を増やしていきます。

その後で相性が合いそうな人、もう一度会いたいと思える人がいれば理想ですね。

参考⇒大学卒業までに恋人がほしいときの恋活術

リスト⑥ お金の知識は本ならタダ!社会人になる前に読書

お金を持つイラスト

後悔したことランキング1位が貯金、そして3位が資格取得でした。

卒業後にお金や勉強で後悔したいためには、今の内から知識を身に着けておくのが一番。

 

ただこういった専門知識の勉強はどうしてもお金がかかってしまうイメージがありますよね。

そこで積極的に利用したいのが大学や地域の図書館です。

 

図書館には意外と新書も置いてあります。

検索サービスを使ってあらかじめ予約しておけば、早めに借りることができますよ。

【お金関連でオススメの本】

  • 幸せでお金を買う5つの授業
  • 今きみに伝えたいお金の話
  • となりの億万長者
  • 金持ち父さん貧乏父さん

これらの本は貯金や資産運用・お金の使い方を考えるうえで超良書です。

たぶんどの図書館にも置いてあるレベルで有名なので、一度近くの図書館の検索サービスで調べてみてください。

 

お金とは一生付き合っていくもの。

お金で幸せは変えませんが、お金があれば幸せなものを守ることができますよ。

(家族・健康・自分の時間・趣味など)

リスト⑧ 趣味がないなら学割を利用して旅行へ!

旅行へ行く学生イラスト

これも『すべきこと』とは言えないけど、後で後悔するものに旅行があります。

アンケートでも海外旅行や留学はランクインされていましたよね。

海外に限らず、知らない世界を見るのはすごく良い刺激になります。

 

特に大学4年生は学割が使える最後のシーズンとも言えます。

それにヒマな時期を作ればGWや年末年始など、混む時期をずらせるのも利点。

 

趣味がなくてもテレビを見ていて『ここいいなぁ』と思うことはありませんか?

そこへ大学の同級生や、地元の友達と行ってみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに私は4年生のとき、東京へ一人旅をしたことがあります。

夜行バスで往復して0泊2日の弾丸ツアー。

 

東京タワー⇒東京の大学に行った友達の家⇒スカイツリーと走り回りました。

帰りの夜行バスでは疲れ切って爆睡しましたが、今振り替えれば良い思いでです。

このように立派な旅行じゃなくてもいいので、知らない世界を旅するのも良いですよ。

スポンサーリンク

残された時間はあと少し!後悔しない過ごし方をしよう

今日は『大学4年生が残り時間ですることリストを作成しよう』というテーマでお話ししました。

何をするか迷ったら、まずは卒業生のアンケートを参考にします。

後悔してること、やっておいてよかったことをランキングで確認しましょう。

 

そのランキングを参考にしながら『すべきことリスト』と『やっておきたいことリスト』を作ります。

すべきことリストには免許取得やアルバイト・不用品の買取を入れました。

やっておきたいことリストには恋愛や旅行・お金の使い方を勉強することを入れました。

 

最終的に何を選ぶかはあなたの自由です。

ただ何も決まらなくてモヤモヤしてるなら、まずはすべきことリストから片づけていきませんか?

次はこちら⇒内定後の過ごし方5選!入社までに大学でやっておきたいこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA